鶏白湯仕立ての日本酒鍋

鶏ガラ・もも肉・手羽と香味野菜を焚き上げて抽出した鶏白湯スープに、白醤油・昆布などでさらに旨味を乗せてベースとなる出汁を作りました。

こちらのベーススープに香川より取り寄せました川鶴(上等酒)を入れ、鍋にすることで部屋の中にほのかな日本酒の香りが漂い気持ちを昂らせてくれます。

sakedahi

お米のお酒から来る優しい甘さと、熱々のお鍋で素材の旨みを存分に出し、体も芯から温まります。

同梱させていただく食材や、お好みのものを入れ、小ぶりな鍋でしたら二回分(自家製柚子胡椒・クミンが薫る辛鍋)楽しんでいただける仕様になっております。

paste

・川鶴 上等酒(香川)720ml 

※日本酒鍋用 全量山田錦を使用した地元流通のお酒。 アルコール度数も14度台で口当たりはまろやか、かつスムーズなお酒です。

今回はそのお酒を贅沢に鍋のベースに使用させていただきます。

jyoutoushu

・かつおだし香る豚塩角煮

豚の三枚肉をじっくり鰹出汁で焚き上げて、塩味ベースの優しい味に仕上げております。

口の中でホロホロととろけるようにお召し上がりいただけます。

付け合わせの自家製柚子胡椒を乗せてお召し上がりください。

 

・ナンコツ入り鶏つくねだんご

鶏のももあらびき肉と胸肉ひき肉、そしてコリコリとした食感を出すために軟骨を入れて練り上げ形成してあります。

鍋の中でじっくり温めてお召し上がりください。

柚子胡椒との相性も最高です。

 

・鍋用御野菜

色味が濃く鮮やかで、肉質が柔らかく甘みもある京野菜の「金時人参」や、肉厚で煮込むとトロトロになる「下仁田ネギ」などを始めとした今回の鍋にぴったりと合うお野菜を選びました。

 

・自家製粗挽き柚子胡椒

冬の香りの代名詞と言ってもいいような黄柚子と、爽やかな香りと辛味のある青唐辛子を包丁で叩いた柚子胡椒です。

柚子や青唐辛子の皮の食感を感じられ香りが際立ちます。

 

・牛脂とクミンの辛味オイル 力強い香りのクミンとニンニクを、丁寧に抽出した牛肉の脂でじっくりと煮込み、最後に韓国唐辛子を入れて辛味をつけた旨味たっぷりの薫り高いオイルです。

鍋のスープにコクと辛味を足したい時にお使いください。

鶏白湯仕立ての日本酒鍋