豊島屋酒造「金婚」(東京都)

東京は東村山で慶長元年(1596年)創業という歴史を持つ豊島屋本店の代表銘柄。

神田明神・明治神宮という東京の二大有名神社にお神酒として納められている唯一の蔵であったり、結婚式などで見られる鏡開きを始めた(とされる)蔵であったりと、奥深い歴史があります。「屋守(おくのかみ)」という銘柄でも有名です。

今回は「金婚」の「しぼりたて」です。国産米を70%精米にて100%使用したお酒を搾ってすぐにボトルに詰めた直詰めの生原酒。

力強く鮮やかに広がる旨みを、直詰めによる微かな炭酸が爽やかに楽しませてくれる本醸造酒です。

豊島屋酒造「金婚」(東京都)